[PR]

 サッカーJ1の清水エスパルスとジュビロ磐田が対戦する伝統の一戦「静岡ダービー」が2日、清水のホームのIAIスタジアム日本平(静岡市)であった。1万7762人のサポーターが詰めかけ、磐田が2―1で勝利してJ1残留への望みをつないだ。

 静岡ダービーはリーグ通算50回目。今節の結果次第ではJ2降格も決まる最下位の磐田と、降格圏まで勝ち点差6で13位の清水。両チームの残留争いを大きく左右する試合は、いきなり動いた。

 5分、磐田のゴールキックを清水の選手が互いに見合ってしまう。隙を逃さず加速する相手選手を清水のDFファンソッコが倒し、一発退場となった。

 代償は大きかった。崖っぷちの…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら