[PR]

 徳島県西部の素材を生かした手作りの和菓子とお茶を提供し、茶室も備えたカフェ「マチのいえ」が今月1日、三好市池田町マチにオープンした。同市の元地域おこし協力隊員、國金(旧姓加藤)有美さん(32)=同市池田町=が開いた。

 國金さんは徳島市出身。東京の専門学校で菓子づくりを学び、京都と徳島で和菓子店に勤めた。2016年4月から3年間、両親の故郷でもある三好市の協力隊員を務めた。17年9月からほぼ毎月、市内のシェアカフェ「スペースきせる」で「文化と和菓子」の名で手作り和菓子を売る催しを続け、素朴な味わいが地元住民らの人気を集めた。

 「中学時代から茶道を習っていたことが、和菓子の道に進むきっかけにもなった。協力隊で三好市のお茶にかかわったことで、お茶をどう楽しんでもらえるか考えた」という。

 「スペースきせる」が10月で…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら