[PR]

 「障害者の立場から質問させていただく」

 今年夏の参院選で初当選したれいわ新選組の木村英子氏は5日、国会で初めての質問でそう切り出した。重度障害のある当事者として訴え、政府に要求したのはどのような内容だったのか――。

念のため代読準備するも自ら質問

 参院の委員会室であった国土交通委員会。木村氏は車椅子に座り、両脇の秘書と介助者の2人の手伝いを受けながら、質問文を読み上げた。質問はすべて自分で練り上げ、分かりやすい言葉を使うように努めたという。

 介助者は、ボトル入りの飲み物…

この記事は有料会員記事です。残り814文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り814文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り814文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら