[PR]

 サントリー食品インターナショナルは5日、「クラフトボス ミルクティー」の500ミリリットル入りペットボトル約170万本を自主回収すると発表した。腹痛を起こす可能性があるという。現時点で健康被害は報告されていない。

 対象はキャップ下部に記された賞味期限が「2020年8月」で、末尾の製造所固有記号が「/JJ」とある商品。キャップやボトルについた微生物が製造過程で殺菌できず、残ってしまったという。消費者から「酸っぱく感じる」などと指摘があった。見た目では紅茶とミルクが分離しているという。

 問い合わせは午前9時~午後5時に特設のお客様対応窓口(0120・774・310)へ。土日祝日は除くが9、10日は受け付ける。(長橋亮文)