星組・舞空瞳「不器用でも全身全霊」 新トップ娘役就任

有料会員記事宝塚歌劇団

尾崎千裕
[PR]

 歌えて踊れて華があって――。入団4年目にして、宝塚歌劇団星組の新トップ娘役に就いた舞空(まいそら)瞳(ひとみ)。トップスター礼(れい)真琴(まこと)との「首席」コンビに期待がかかる。20日に開幕するミュージカル「ロックオペラ モーツァルト」で本格的に始動する。

 トップ娘役就任を聞いた瞬間は「時が止まりました」。花組から星組に組替えにもなり、「本当にびっくりして。1年前には、今このような自分とは想像もしていなかったです」。

 宝塚音楽学校を首席で卒業し、初舞台は2016年。歌とダンスがそろう可憐(かれん)な娘役として早くから注目されてきた。

 礼とは「首席コンビ」だが、「礼さんには尊敬しかない」。

 「客席から拝見していた時は…

この記事は有料会員記事です。残り810文字有料会員になると続きをお読みいただけます。