[PR]

 ハウス食品はとんこつ味の袋麺「うまかっちゃん」シリーズで、「濃い味」を11日から九州・沖縄・山口で売り出した。1984~2000年に販売して人気を集めた味で、うまかっちゃん発売40周年を記念した復刻版で、来年1月ごろまでの期間限定販売となる。

 しょうゆとにんにくの風味をきかせた濃いめのとんこつスープが特徴。スープは、現在手に入る材料を使って再現し、麺は現在売られているうまかっちゃんと同じだ。パッケージは当時のイラストを使ってデザインしたという。1袋の内容量は93グラムで、希望小売価格は税別111円。

 うまかっちゃんは79年に発売され、今年9月で40周年を迎えた。「濃い味」は、消費者の好みの変化に合わせて出してきた関連商品第1号で、販売終了後も14年と17年に数量限定で復刻販売したことがある。(田幸香純)