[PR]

 サッカーJ1鹿島アントラーズ(茨城県鹿嶋市)のホーム戦が9日、カシマサッカースタジアムで行われる。鉾田市在住や在学の小中高生らが無料で招待される「ホームタウンデイズ 鉾田の日」となるため、テクニカルディレクターのジーコ氏が6日、初めて同市役所を訪れてPRした。

 玄関前で「ジーコスピリット」などと書かれた長さ約5メートルの横断幕2枚を掲げた県立鉾田二高書道部員7人や市立第二保育所の年長さん17人らが出迎えた。

 アントラーズは現在J1首位で9日は4位の川崎フロンターレと戦う。ジーコ氏は岸田一夫市長に「今回は優勝を争う非常に重要な試合。スタジアムを満員にしてほしい」と要請。岸田市長は「被災者応援の意味でも、何が何でも優勝してほしい」とエールを送った。

 鉾田二高書道部長の山口里奈さん(2年)は横断幕について「練習すると失敗するタイプなので、一発本番で書いた。両親らがジーコさんの大ファンなので、握手できてうれしい」と話していた。(村山惠二)