[PR]

 宮城県警は6日、元タレントの田代まさし(本名・田代政)容疑者(63)を覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕し、発表した。県警は「捜査に支障が出る」として、田代容疑者の認否を明らかにしていない。

 塩釜署によると、田代容疑者は8月23日、同県塩釜市内の宿泊施設で覚醒剤を所持した疑いがある。翌日、従業員から「変な忘れ物がある」との通報があり、中から覚醒剤が見つかった。宿泊者名簿などから田代容疑者が浮上し、県警が今月5日に逮捕状を請求。翌6日昼ごろ、捜査員が東京都杉並区内で田代容疑者を見つけた。覚醒剤を所持しており、現行犯でも逮捕した。

 田代容疑者は薬物事件で複数回逮捕され、2011年には懲役3年6カ月の実刑判決を受けた。その後は、薬物依存症からの回復と社会復帰をめざすリハビリ施設「ダルク」で働き、各地で講演もしていた。今年7月にはNHK・Eテレの「バリバラ」に「マーシー先生」として出演し、依存症について実体験を語っていた。