[PR]

 ザ・テラスホテルズ(沖縄県名護市、國場幸伸社長)で映画興行事業を担うスターシアターズが22日、新たなミニシアター「シネマプラザハウス1954」を沖縄市久保田のプラザハウスショッピングセンター内にオープンさせることが分かった。公開規模が小さくとも、良質な映画を求めるミニシアターファンを取り込むとともに、プラザハウスと連携したイベントなどを通じて新たな需要の創出も狙う。

 プラザハウスショッピングセンターの3階に入居し、51席のスクリーンを二つ設ける。また、音響設備にもこだわり、映画以外のイベントでも対応できるようにする。オープンに向けて工事が進められている。

 スターシアターズとしては6カ所目の劇場で、オープンにより計37スクリーンとなる。現在、ミニシアター作品を中心に那覇市のシネマパレットの2スクリーンで上映しているが、新たなミニシアターのオープンで、より多くの映画作品を上映できるようになる。

 米国型のショッピングセンター…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら