[PR]

 光る海の生き物のオブジェや色とりどりの電飾が広場を彩るイルミネーションイベントが、大阪市港区の海遊館前で開かれている。

 広場全体に飾られた緑や青などのLED電球が、光の海を演出。長さ約20メートルのジンベエザメやペンギン、イルカなどの光るオブジェが、15分おきに流れる音楽に合わせて輝く。クラゲ形のチャイムを鳴らすと色が変わるツリーもあり、訪れた家族連れらを楽しませている。

 イベントは来年1月8、9日を除く3月1日までの午後5時から10時。(柴田悠貴)