[PR]

皆さんの身近な困りごとや疑問をSNSで募集中。「#N4U」取材班が深掘りします。

#ニュース4U《ただいま取材中》

 読者の困りごとや疑問を取材している朝日新聞「#ニュース4U」では、男性へのセクハラについて、体験談やご意見を募ります。

N4U班が深掘り取材、お友達登録はこちら
#ニュース4Uは身近な疑問や困りごとをSNSで募り、深掘り取材する企画です。ご意見をお寄せください。公式LINE@アカウント(@asahi_shimbun)で取材班とやりとりできます。

 学校や職場で「交際経験がないことをからかわれた」「飲み会で脱がされた」「風俗に行くことを強要された」……。女性に対してだったら「即、セクハラ」な言動を受けたにもかかわらず、周囲に助けを求められずに苦しんだことはありませんか。

 男女雇用機会均等法では、事業主は女性だけでなく男性に対するセクハラも防止することが義務づけられています。その一方、男性は女性に比べてセクハラ被害は声を上げにくい雰囲気が残っているようです。

 性別に関係なく、性的いやがらせに「NO」を言える社会になるにはどんな視点が必要でしょうか。また、見聞きしたのに止められなかったといった経験などもお待ちしています。

     ◇

 朝日新聞「#ニュース4U」では、読者のみなさんの身近な疑問や困りごとを募集しています。公式LINE@アカウントで取材班とやりとりできます。

#ニュース4U取材班は、みなさんからの「取材リクエスト」を募集します。すべての取材リクエストにお応えできるわけではありませんが、いただいたメッセージは必ず拝読し、今後のコンテンツづくりに生かします。