[PR]

 野球の国・地域別対抗戦「プレミア12」で、1次ラウンド(R)B組の日本代表「侍ジャパン」は7日夜、台湾と戦う。ともに開幕から2連勝を飾り、すでに2次R進出を決めているが、両チームに消化試合の様相はない。1次Rの結果が、2次Rに反映されるためだ。

 6日にプエルトリコに勝って連勝を決め、チームが球場を離れた後、台湾もベネズエラに勝ち、2チームの2次R進出が決まった。稲葉監督は「予選(1次R)の成績が反映されるので、気を抜かずに台湾戦も準備したい」とコメント。本大会が始まる前からも「三つを取りにいく」と力を込めていた。

 日本が1次Rで3連勝を狙うのには、理由がある。

 11日からゾゾマリンスタジア…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら