【動画】博多駅前で始まったイルミネーション「光の街・博多」=吉本美奈子撮影
[PR]

 今年で9回目を迎えた福岡の冬の風物詩、イルミネーション「光の街・博多」が6日から始まり、JR博多駅前広場は華やかな輝きを見せている。

 高さ約15メートルのシンボルツリーは約80万球のLEDを使い、新元号・令和からイメージした「四季折々の美しい自然の色」を表現。カップルや外国人観光客らが足を止め、写真を撮る姿が多く見られた。

 午後5時から午前0時まで点灯し、来年1月7日まで続く。(吉本美奈子)