[PR]

 「天草夕陽(ゆうひ)フェスタ」が9日、熊本県天草市で開幕する。美しい夕日で知られる天草・下島の西海岸の観光関係者らでつくる「天草西海岸サンセット協議会」が、11月18日を「天草夕陽の日」と定めた記念行事。当日まで多彩なイベントを催す。

 「夕陽の日」は昨年11月18日、同協議会副会長の浜崎昭臣さん(72)が放送作家の小山薫堂さん(55)と対談したのをきっかけに制定された。二人は8日夕、天草灘を望む展望施設「天草ブルーガーデン」(同市天草町)に、同協議会のメンバーらと約30人で集まり、水平線に沈む美しい夕日を観賞した。

 フェスタは9日午後6時半から同市牛深町の牛深総合センターでオープニングセレモニーがあり、「天草夕陽観光大使」に就任する歌手の渕上雅代さんの歌謡ショー(16日)や「天草夕陽コンサート」(9、18日)などを予定している。問い合わせは同協議会事務局(0969・42・3239)へ。(大矢雅弘)