[PR]

 英国のロンドン近郊グレーズで先月23日にトラックのコンテナから39人の遺体が見つかった事件で、地元警察は8日、犠牲者全員の身元が特定されたと発表した。ベトナム出身の15~44歳の男女で、10人が10代だった。英国とベトナムの両政府が遺体の送還について協議している。

 死因は明らかにされていないが、英国への密入国を試みていたとみられる。英メディアによると、コンテナは冷凍用で、中の温度はマイナス25度程度まで下がる可能性もあったという。

 事件をめぐっては、遺体が見つかったトラックを運転していた北アイルランド出身の男(25)が故意の殺人などの罪で起訴された。地元警察は、ほかにも数人の男が関わっているとみて捜査している。(ロンドン=下司佳代子)