[PR]

 トランプ米大統領は8日、来年5月にモスクワで開かれる戦勝記念日の軍事パレードへの出席を検討していることを明らかにした。ホワイトハウスで記者団に「(来年11月の米大統領選に向けた)政治の季節の最中だが、できたら行きたい」と語った。

 2016年の米大統領選でロシアがトランプ陣営に肩入れして介入した疑惑などをめぐり、米ロ関係は悪化しており、トランプ氏のロシア訪問検討は米国内で強い批判が出る可能性がある。ロシアのプーチン大統領は今年6月、大阪の主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)でトランプ氏と会談した際、来年5月の対独戦勝75年式典へ招待すると伝えていた。

 ロシア大統領府のペスコフ報道官は8日、ノーボスチ通信に対し、トランプ氏の同日の発言について「(プーチン氏の招待に対する米国からの)公式な回答はまだない」とコメントした。(ワシントン=渡辺丘)