鹿児島)北薩―天草、自転車ツアーへ前進 両県が連携

有料会員記事

城戸康秀
[PR]

 北薩と天草を自転車で走る「サイクルツーリズム」で地域振興を図ろうと、鹿児島、熊本両県が連携を深めている。昨年に続き11月半ばにサイクリング先進国の台湾から旅行会社幹部らを招いて3泊4日の周遊ツアーを開催。地元のサイクリング愛好家グループからサポートを受け、安全で魅力のあるコースづくりや官民一体で取り組むノウハウの共有を目指す。

 鹿児島県北薩地域振興局と熊本県天草広域本部が「北薩・天草広域観光推進協議会」をつくったのは2016年夏。当初、県内外の旅行関係者らを招いて両地域をめぐる体験ツアーを開いたが、サイクルツーリズムで先行する天草側の提案で、昨年から台湾をターゲットにインバウンドを狙う方向にシフトした。

 台湾は訪日客も多く、周遊ツアーには大手旅行会社幹部や旅行誌の記者、ブロガーらを招待し、地域の魅力を体感してもらい、ツアー企画や情報発信につなげるのが狙いだ。

 天草側のコースは、交通量の…

この記事は有料会員記事です。残り1321文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら