[PR]

 北海道コンサドーレ札幌は第31節の9日、横浜FMとアウェーで対戦し、2―4で敗れた。札幌は日本代表に鈴木、進藤が選出されて注目された試合だったが、首位を狙う横浜の猛攻に圧倒された。通算成績は12勝12敗7分け。

 開始早々、札幌は守りのミスを突かれた。前半2分、自陣後方でのバックパスを奪われ、いきなり失点。同4分にも自陣でボールを奪われ、追加点を喫した。札幌は同8分に鈴木がCKからのこぼれ球を決めて1点を返したが、横浜にさらに2点を追加され、力の差を見せつけられた。(岡田和彦)