[PR]

 競馬のGⅠ第44回エリザベス女王杯は10日、京都競馬場の芝右2200メートルに3歳以上の牝馬(ひんば)18頭が出走して行われ、3番人気のラッキーライラック(4歳、栗東・松永幹夫厩舎(きゅうしゃ))が優勝、1年8カ月ぶりの勝利を2度目のGⅠ制覇で飾った。クリストフ・スミヨン騎手、松永調教師はともに初のエリザベス女王杯優勝となった。