[PR]

 大相撲の大関豪栄道(33)が九州場所(福岡国際センター)2日目の11日朝、休場を届け出た。小結遠藤に敗れた初日の取組後に左足首を痛めたと明かしていた。再出場して勝ち越せなければ、来年1月の初場所はカド番となる。

 豪栄道の休場は7月の名古屋場所以来。2日目の相手、隠岐の海は不戦勝となる。上位陣では、初日に横綱鶴竜が腰痛のため休場している。