【動画】抗議デモが続く香港で、市民に発砲する香港警察=YouTubeから
[PR]

 香港で11日朝、警察官がデモの参加者に実弾を発砲し、少なくとも1人が負傷した。香港メディアが伝えた。香港政府によると、男性(21)が重体で、搬送先の病院で緊急手術を受けている。この日はネット上の呼びかけに応じ、交通を妨害するデモが各地で実施され、警察が強制排除に着手していた。

 現場は香港島東部の住宅街、西湾河の路上。発砲前、デモの参加者らが道路に障害物を置いて、バスや車両の運行を妨げていた。

 香港警察も実弾の発砲を認めた。発砲の様子をとらえたとされる動画によると、デモ隊と警察官がもみ合いになり、拳銃を構えた警察官が至近距離から発砲し、1人が腹部付近を撃たれた。別の参加者も路上に倒れ、警察官に制圧されているが、実際に撃たれたかは不明だ。銃声は3回確認された。

 香港警察は現場にけが人が2人…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら