[PR]

パルチザン・FW浅野拓磨の「感謝のゴール」

 所属するセルビア1部パルチザンで国内リーグに加え、ヨーロッパリーグ(EL)を戦っています。初めてのELでマンチェスター・ユナイテッドと対戦しました。2連敗を喫しましたが、多くのものを肌で感じた濃い時間でした。

 ホームで迎えた10月24日の第1戦は、一言でいえば「もったいなかった」。最低でも勝ち点1が取れた内容でした。僕も思い通りにボールの運び出しができ、「やれない相手ではない」と実感できました。

 同時に、相手の前線の選手との差を痛感しました。一番はフィニッシュの質。自分がもっともっと高めなければいけない課題だと、悔しいけれども前向きにとらえています。

 11月7日の第2戦は、敵地で0―3の完敗。現地メディアで「消えていた」と僕は厳しく評されました。

 ピッチ上では、実は少し違う感…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら