中山仁さん(なかやま・じん=俳優、本名中山仁平〈なかやま・じんぺい〉)が10月12日、肺腺がんで死去、77歳。葬儀は近親者で行った。故人の遺志で「お別れの会」などの予定はない。所属事務所が遺族と相談し、1カ月後に公表した。

 テレビドラマや映画などの名脇役として活躍。女子バレーボールが題材のスポ根テレビドラマ「サインはV(ブイ)」の鬼コーチ、牧圭介役や、テレビドラマ「泣くな青春」の主演などで知られる。