[PR]

 各地に大きな被害をもたらした台風19号。北陸新幹線の車両基地が浸水して東京―金沢の直通運転が約2週間途絶え、石川県内の旅館やホテルでは予約のキャンセルが相次いだ。上陸から1カ月。全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)の会長で、和倉温泉で旅館を経営する多田計介さん(68)に、影響や教訓を聞いた。

 ――東京―金沢の直通列車の運休は、約2週間に及びました

 石川県は直接の甚大な被害はなく、幸いでした。

 ただ、テレビで新幹線が水につ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら