【動画】将棋の藤井七段、王将リーグで久保九段との対局始まる=佐藤圭司撮影
[PR]

 将棋の高校生棋士、藤井聡太七段(17)が14日、第69期大阪王将杯王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)の挑戦者決定リーグ戦(通称「王将リーグ」)で、久保利明九段(44)と対戦している。藤井七段にとっては最年少でのタイトル挑戦の実現に、また一歩近づくために重要な一局だ。

 対局は午前10時、大阪市福島区の関西将棋会館で始まった。持ち時間は各4時間。終局は夕方以降に見込まれる。

 これまでの久保九段と藤井七段の公式戦での対戦成績は、久保九段から見て3勝1敗(1千日手)。4局とも久保九段の振り飛車を藤井七段が居飛車で迎え撃つ「対抗型」と呼ばれる戦型だった。勝ち越している久保九段だが、NHK杯戦で藤井七段に勝った後、記者に「なかなかタフな対局でした」と感想を漏らすなど藤井七段を相当な難敵とみているようだ。本局も大熱戦が予想される。

 王将リーグは7棋士による総当…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら