写真・図版

  • 写真・図版
  • 写真・図版
[PR]

 琵琶湖大橋の西側にある琵琶湖大橋病院(大津市真野5丁目)は病床数199、診療科は26ある。救急の受け入れもし、地域の中核病院としての役割を果たしている。

 特に外出できない高齢者向けの訪問型の診療やリハビリに力を入れていて、昼夜を問わず医師が駆けつける。グループホームや介護老人保健施設も運営し、高齢化が進む市北部などの過疎地域を支えている。

 病院に入ると正面玄関の看板に目が留まった。「地域の診療所をサポートしています」。連携している13の診療所やクリニック、医院名も紹介している。病院担当者は「地域医療は今のままでは維持できない。医師同士の連携を強めないといけない」と実情を語る。

 県の資料によると、県内の医療…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら