[PR]

 中国の習近平(シーチンピン)国家主席がギリシャを訪問した。習氏のギリシャ訪問は5年ぶりで、前回と同様にブラジルでのBRICS首脳会議に向かう経由地だが、今回は国賓として招かれた。厚遇の理由は。

 習氏の訪問は11日で、両国間の貿易や投資を拡大する合意文書に署名した。ギリシャからは今年に入り、パブロプロス大統領やミツォタキス首相らが相次いで訪中。良好な関係が続いている。

 巨大経済圏構想「一帯一路」について、米国などが過剰な貸し付けで返済が困難になる「債務のわな」を引き起こしていると批判を強める中でも、ギリシャは積極姿勢を崩していない。

 その象徴が、中国国営の海運最…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら