【動画】姫野和樹選手らが愛知県豊田市役所を訪問。ファンとハイタッチも=土井良典撮影
[PR]

 国内12会場で開かれたラグビー・ワールドカップ(W杯)で、初めて8強になった日本代表にトヨタ自動車から選ばれていた姫野和樹選手(25)ら3人が12日、愛知県豊田市役所と県庁を訪れた。市役所ではW杯での活躍を報告し、喝采や歓声を浴びた。

 豊田市役所には姫野選手のほか、茂野海人選手(28)、木津悠輔選手(23)が訪れた。午後5時半ごろ、3人がステージに上がると、詰めかけた約500人の市民らがスマートフォンで撮影したり、「姫野、ありがとう」と声をかけたりした。選手たちも、子どもたちとタッチをして応えた。

 姫野選手は相手からボールを奪い取る「ジャッカル」を駆使して活躍した。「みなさんの応援が日本代表の背中を押してくれた。ラグビーを通して日本全体が『ワンチーム』になれたことをうれしく思う」とあいさつ。子どもたちに「好きな技は何?」と声をかけ、「ジャッカル」とかえってくると、笑いが起きた。

 茂野、木津の両選手は、出場は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら