[PR]

 来春の第92回選抜高校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催)の臨時運営委員会が13日、大阪市内であり、選手の負担を減らすため、新たに休養日を1日増やすことを決めた。

 休養日は、夏の全国選手権大会と同様に、準決勝と決勝の間に新たに1日設ける。2014年から準々決勝と準決勝の間に休養日が設定されており、休養日は計2日になる。大会は来年3月19日から13日間(休養日2日を含む)。

 出場チームを決める選考委員会は1月24日、組み合わせ抽選会は3月13日で、いずれも大阪市北区の毎日新聞大阪本社で行われる。