[PR]

 内戦下のシリアで活動するボランティア救助組織「シリア民間防衛隊」(通称ホワイトヘルメッツ)の創設を支援した英国人男性が11日朝、トルコ・イスタンブールで死亡した。同団体が声明で明らかにした。

 この男性はジェームズ・レメジュラー氏。AFP通信によると自宅アパートの外で、両足と頭を骨折した状態で倒れていた。トルコのアナトリア通信によると、警察は高所から転落したとみて調べている。

 元英軍将校のレメジュラー氏は、2014年に設立されたホワイトヘルメッツの隊員の訓練を支援した。同団体は欧米などから資金提供を受ける一方、アサド政権や、同政権を支援するロシアからは敵視されている。(カイロ=北川学)