[PR]

 野球の国・地域別対抗戦「プレミア12」は13日、東京ドームで2次ラウンド(R)の2試合があり、日本代表「侍ジャパン」はメキシコを3―1で破った。1次Rからの持ち越し分を含め3勝1敗とし、メキシコと並んだ。日本は一回に鈴木(広)と近藤(日)の適時打で2点を先制。二回には坂本勇(巨)の適時打で突き放した。先発の今永(D)が6回1失点。

 豪州は米国に勝ち、ともに1勝3敗。日本は16日に東京ドームで行われる2次R最終戦で、決勝進出をかけて韓国と対戦する。

■引く投球、窮…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら