[PR]

 関西を中心に活躍する女性写真家48人がそれぞれの「カッコイイ」を表現した写真展「Sequence~48人の体温~」が12月5日から、大阪市北区の中之島フェスティバルタワー・ウエスト1階のキヤノンギャラリー大阪で開かれる。同11日まで。

 報道やファッション、ウェディング業界など、各界で活躍する女性写真家が参加。自らの出産シーン、家族の食事の風景、旅先での景色などを撮影した48点を展示する。

 企画展を発案した一人で実行委員長の西村優子さん(37)は広告フォトグラファーだ。約15年前から身を置く広告写真の撮影現場は力仕事が必須だ。重さ15キロ以上ある機材を入れたかばんを両肩にかけて階段を駆け上ったり、総重量約100キロの機材をわずか15分で車に積み込んだりと、「女性が活躍しにくい職場」だと感じてきた。

 だが、近年は機材の軽量化や小…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら