[PR]

 NHK大河ドラマ「いだてん 東京オリムピック噺(ばなし)」は最終回まで残り1カ月となり、物語は佳境を迎えている。主人公の一人、金栗四三(かなくりしそう)の命日にあたる13日、ゆかりの地の熊本県玉名市では、ドラマにまつわる品々をあつめた「大河ドラマ館」の展示がリニューアル。さらなる訪問客呼び込みへ「ラストスパート」をかけた。

 ドラマ館は、市や地元商工団体…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら