[PR]

 岐阜県北方町で8月、白昼、自営業の男性(44)方に男らが押し入り、子どもを含む3人が負傷した事件で、岐阜県警は14日までに、愛知県の20代の男ら3人を強盗致傷と住居侵入の疑いで逮捕した。4人目の男についても、同容疑で同日にも逮捕する方針。

 男3人は、8月24日正午ごろ、男性方にバールのようなものを持って押し入り、ダイニングにいた男性の頭を殴って負傷させ、妻(41)と長女(14)にもけがを負わせた疑いがある。

 男性方は、夫婦と子ども4人の6人家族。当時、自宅には4~8歳の長男、次男、次女もいたが、いずれもけがはなかった。侵入した男らは、黒っぽい服装で、黒い帽子と白いマスクを着用。白っぽいライトバンに乗って逃走し、県警が行方を追っていた。

 県警は今後、裏付け捜査を進め、動機や共犯者の有無についても調べる。