[PR]

 京都アニメーションを創業した八田陽子さんの兄で、アニメ監督の杉山卓さん(82)=浜松市北区=が取材に応じた。アニメ界の未来を担う36人の命が奪われた事件に心を痛めつつ、「新作を再び」と京アニの再興を切に願っている。事件は18日で発生から4カ月になる。

 「悲惨な事件からはほど遠いアニメの制作現場で、あのようなことが起きて、今でもショックです」。事件のニュースに「なんで妹の京都アニメーションが。ありえない事件だ」と信じられない思いだった。スタッフ全員の無事を祈った。自分と同様にアニメを志した多くの「後輩」たちが亡くなり、心が塞いだ。

 杉山さんは1956年に設立された東映動画の1期生として、日本初の長編カラーアニメ「白蛇伝」などの制作に携わった。64年に漫画家の手塚治虫さんが立ち上げた「虫プロダクション」へ。「鉄腕アトム」の制作に参加し、映画「火の鳥2772 愛のコスモゾーン」では監督と脚本を務めた。

 陽子さんがアニメの道へ進む橋…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら