[PR]

 野球の国・地域別対抗戦「プレミア12」は15日、東京ドームで2次ラウンド(R)の2試合があり、韓国がメキシコに7―3で勝って3勝1敗とし、決勝進出と来年の東京五輪出場を決めた。同時に日本代表「侍ジャパン」の決勝進出も決まった。

 日本は16日午後7時から韓国と2次R最終戦を行うが、敗れて3勝2敗となっても、同じく3勝2敗で並ぶメキシコに直接対決で勝っているため。韓国との決勝は17日午後7時から。メキシコは3位決定戦に回る。