写真・図版

  • 写真・図版
[PR]

村山斉の時空自在〈16〉

 今年のノーベル物理学賞は宇宙分野の3人が選ばれた。系外惑星を発見したマイヨールとケローについては前回書いた。もう1人はピーブルスだ。

 宇宙はどう始まり、私たちはどう生まれたのか。科学者は長い間、こうした研究をうさんくさく思っていた。

 天文学は人類最古の科学と言われ、暦や航海に欠かせなかった。ガリレオが初めて望遠鏡を空に向けて以来、星の分類が進んだ。20世紀に入り、相対性理論と量子力学が生まれると、星の一生が理解できるようになった。

 しかし、宇宙そのものの研究は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら