[PR]

 1945年8月の終戦後、多くの旧日本兵が旧ソ連軍に抑留され、酷寒の中国東北地方やシベリアで命を落とした。東京商科大(現在の一橋大)出身で戦争で亡くなった約830人のうち、確認できただけで約40人に上る。22~24日の学園祭で、それぞれの人生をたどる展示がある。

 剣道部で活躍した錦織勇さん=松江市出身=は3年生のころ、素振りした竹刀が電灯に当たって破片で右目が傷つき、義眼を入れた。卒業後に銀行員として北京に単身赴任していた45年7月、陸軍に召集された。妻は3人目の子どもを身ごもっていた。

 終戦後の48年に家族に戦死公報が届いた。45年12月10日にバイカル湖東方のチタ州ハラグンで戦病死したというが、詳しい経緯や遺骨の所在は不明だった。

 それから半世紀近い93年3月…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら