【動画】「懐かしい」「珍しい」丸窓電車の大移動=山本正樹撮影
[PR]

 岐阜市のJR岐阜駅北口駅前広場に16日、かつて岐阜の街を走った路面電車の「丸窓(まるまど)電車」が移された。車体がトレーラーに載せられ、展示されていた市中心部の公園から駅前まで約1キロをパレード。クレーンでつり上げて設置する様子が公開され、地元の小学生らが綱を引いて据え付けるなどして、大勢の見物客でにぎわった。

 駅前広場の完成10周年を記念して、財界や岐阜商工会議所、岐阜市などでつくる実行委員会が企画した。丸窓電車は1926(大正15)年に作られ、2005年に名鉄の路面電車が廃止されるまで街を走った。(高木文子)