[PR]

 新潟市中央区の繁華街で15日午後9時ごろ、飲食店店員、石沢結月さん(20)=同市秋葉区=が刃物で刺され、死亡した。新潟県警は16日、石沢さんを殺害したとして斎藤涼介容疑者(25)=住所、職業ともに不詳=を殺人容疑で全国に指名手配し、発表した。

 県警によると、斎藤容疑者は、JR新潟駅に近い同市中央区東大通1丁目の商業ビル内の階段踊り場で、石沢さんを刃物で刺し、殺害した疑いがある。捜査関係者によると、2人は顔見知りで、事件前に交友関係を巡るトラブルがあった可能性があるという。

 ビル内の飲食店店員らによると、石沢さんはこのビルの店に勤めていた。事件直前、廊下で男の怒鳴り声がした後、女性の叫び声に続き、「ドスン」という鈍い音がしたという。

 捜査関係者によると、埼玉県内に住む斎藤容疑者の母親が14、15の両日、「息子が女性とトラブルになっている」という趣旨で、埼玉県警上尾署に電話で相談した。いずれの際も同署が斎藤容疑者との面会を申し出たが、母親は「家族で話をしてみる」などと断ったという。同県警はトラブルの内容について把握していないという。

 一方、新潟県警によると、今回の事件前に石沢さんからの相談はなかったという。