[PR]

 米タイム誌は「次世代の100人」を発表し、「指導者」部門で小泉進次郎環境相を選んだ。ネット上で話題になった米ニューヨークでの「セクシー」発言も紹介している。

 タイム誌は小泉氏について、「多くの(日本の)有権者は安倍晋三首相の後継が誰かすでに知っている。38歳の小泉進次郎氏だ」と強調。その上で「安倍内閣の環境相に就いた直後、気候変動との闘いをセクシーで楽しいものにする、と発言し眉をひそめさせた」と論評した。

 小泉氏の「セクシー」発言は、今年9月、国連の気候行動サミット出席のために訪れていた米ニューヨークで、記者会見中に出た。ツイッターなどでは「キャッチーだが具体性がない」などと話題になった。

 一方、タイム誌は「(小泉氏は…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら