[PR]

 河野太郎防衛相は18日、訪問先のバンコクで米国のエスパー国防長官と会談した。ミサイル発射を繰り返す北朝鮮を念頭に、韓国が破棄を通告し、23日午前0時に失効する日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA(ジーソミア))を含めた日韓や日米韓の連携の重要性を確認した。

 防衛省によると、会談は1時間行われた。北朝鮮の弾道ミサイル発射が地域の安全保障にとって重大な脅威との認識を確認。その上で、GSOMIAについて「日米韓の連携の強化が必要」との認識で一致した。

 また、河野氏はエスパー氏に対…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら