[PR]

 今シーズンも滋賀県長浜市にオオワシ1羽がやって来た。地元の野鳥の写真家山岡和芳さんが18日正午ごろ、山本山(湖北町)のさんろくを飛び回る様子を確認し、撮影に成功した。

 湖北野鳥センターによると、翼の白斑などから「山本山のおばあちゃん」の愛称で親しまれているメスで、22シーズン連続の飛来となった。来年2月末ごろまで滞在するという。

 オオワシは翼を広げると約2・5メートルになる国内最大級の猛禽(もうきん)類。ロシアのカムチャツカ半島からオホーツク海沿岸部で繁殖し、冬に北海道などの北日本や中国、朝鮮半島で越冬する。(松浦和夫)