[PR]

怒りの菅官房長官、机をたたく

 官房長官の菅義偉の顔は怒りで満ちていた。

 「大阪の万博はどうする。辞めるって、もう大阪のことはやりませんよ!」

 そう怒鳴り、机を手でたたいた。

 前大阪維新の会代表で前大阪市長の橋下徹と、維新代表で大阪府知事の松井一郎が、そんな菅の姿を見たのは初めてだった。菅義偉、70歳。神奈川選出で衆院議員を8期務めている。2012年末の第2次安倍政権発足以降、自他ともに認める政権の「大番頭」だ。19年春には新元号の発表役になって「令和おじさん」として知名度が上がり、「ポスト安倍」の一人に躍り出た。

 その実力者中の実力者が、本気で怒りの表情を浮かべていたのだ。

 18年12月28日夜。国会議…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら