[PR]

 現在の科学技術でデザイナーベビーを生み出すことはできるのか――。そんな仮想の実験結果をイスラエルの研究チームが21日、米科学誌に発表した。仮想の受精卵を元に、DNAを見分けて知能指数(IQ)や身長が高い受精卵を選んで検証したが、「現段階では効果は限定的」と結論づけている。

 体外受精では、受精卵のDNAを元に染色体などに異常がないかを調べる技術が登場している。今後、さらに進化すると、DNAをゲノム編集で改変して、親が望む容姿や能力を持つ「デザイナーベビー」につながる懸念も出ている。

 ヘブライ大のチームは、DNA…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら