[PR]

 任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を使って作曲する「情報」の授業が19日、山形県立東桜学館高(東根市)であった。プログラミング教育の一環で関心を高めてもらおうと、「リッジレーサー」「鉄拳」「ドラッグオンドラグーン」「ビートマニア」などで楽曲を制作したゲーム音楽クリエーターの佐野電磁さん(50)も招いて進めた。

 参加したのは、1年生約170人。クラス代表の3~4人でチームを組み、音楽制作ソフト「KORG Gadget」で曲を作った。「(感動的などの意味合いの)エモい+さくらんぼ」をテーマに、15分間で使う楽器や音程、音の長さを決めて出来栄えを競った。

 発表では「すげぇ」「エモいわ」と歓声。生徒らは持参のスマホでQRコードを読み込んでネット上で投票し、結果は表計算ソフトで集計された。

 優勝は、ピアノや打楽器、シン…

この記事は有料会員記事です。残り177文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り177文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り177文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!
関連ニュース