[PR]

 カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備について、国土交通省は19日、誘致をめざす自治体が区域整備計画を国に申請する期間を、2021年1月4日~7月30日にする案を公表した。誘致の意向を示している自治体が申請に間に合わせられるよう考慮したという。

 IRは、国内で最大3カ所認定される。これまでに誘致を正式に表明したのは、横浜市と大阪府・市、和歌山県、長崎県の4地域。これに北海道、千葉市、東京都、名古屋市を加えた計8地域が、今年9月の国交省の意向調査に誘致を「予定している・検討している」と回答した。

 政府は、IRを20年代前半に開業することを視野に入れている。開業をこの時期に間に合わせるため、早ければ20年中に自治体を認定するとの見方があった。

 ただ、国交省は意向調査を受け…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら