[PR]

 佐賀県多久市在住の野田なづきさん(19)が22日、唐津市原の「ボートレースからつ」であるレースでデビューする。県内の現役女性選手としては4人目。高校を中退してまで選んだ道に、「いつかは豪快なスピードターンで勝てる選手になりたい」と意欲を燃やす。

 身長156センチ。小5でバレーボールを始め、スパイカーとして活躍した。しかし進学した鹿島実業高では「高さが足りず、通用しない」と悔しい思いを募らせていた。

 そんなとき、長崎県大村市の祖母宅のそばにあった競艇場のことを思い出した。ネットで調べたり、母親同士が知り合いという先輩レーサーの小芦るり華さん(22)の話を聞いたりして、「体格に関係なく活躍できる」と知った。負けず嫌いな性格も合っていると感じた。

 高3の夏休み前に退学。レーサ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら