[PR]

 「言うことを聞かないペンギンたちのショー」「『タコ』とあいつに言われると腹が立つ」「タコは11月24日まで休まない」。列車やバスの車内で見ることができる、おたる水族館(北海道小樽市)の中づり広告が弾けている。

 つぶらな瞳でこちらを見つめるゴマフアザラシの写真を中央に、ユニークな文句が並び、どこか書籍紹介の広告を思わせるデザイン。隅の方には「お近くに癒やしがなければおたる水族館へ」の小さな文字もある。札幌近郊を走るJRのほか、札幌や小樽市内の北海道中央バスの車内に、24日まで掲示されている。

 以前はオーソドックスな広告だったが、見た人がクスッと笑えて印象に残るようなものを作ろうと路線変更。春に第1弾が登場し、現在のものは第2弾だ。

 ちなみに第1弾では「トドの岩…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら