[PR]

 京都市で23日にあった第72回全日本合唱コンクール全国大会(全日本合唱連盟、朝日新聞社主催)の大学職場一般部門で、青森県内から東北支部代表として室内合唱の部に出場した、みちのく銀行男声は銀賞を受けた。

 自由曲はイェイロの「慈しみと愛のあるところ」とハイムズの「Ave Maria」を歌った。若手作曲家の静かな祈りの曲だ。

 前身の弘前相互銀行男声合唱団の設立から数えて、60年目の節目を迎えた。大切にしてきたのが少人数でもできる音楽だ。

 この日ステージに立ったのは指…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも